カテゴリ:徒然( 77 )

人生

例えばガキの頃は、流行のカードゲームとかを買って遊んだり、公園に行って遊んだりした。
でも、今はしない。当然だ。
理由としては「この年で」とか「幼稚な遊びは」など、いろいろ考えられる。

しかし今、自分は「幼稚」を捨てて何を得たのだろう。
昔のほうが、自分の周囲には面白いものがたくさんあり、世界が輝いて見えていただろうに。
昔よりも「面白い」と思えるものが少なくなっていくことが、大人になるということだとしたら、
人間は大人になどならない方がいいのかもしれない。

などと思ったこともあった。
でもやはり、大人になっていき成長することで得られることもきちんとあり、
拾っては捨て、拾っては捨て、前に進んでいくしかないのかもしれない。

人生を長い道を歩く行為に例えたとき、
その生涯を終える際、ふと後ろを振り向くと。
自分は何を得、何を途中に捨てて死んでいくのだろうか。


















<オチ>

とりあえず、
a0066698_23950.jpg

こんな絵を机の中に潜ませておいてくれる、
悪戯っ子の先輩は途中で捨てたいと思いますwwwwwwwっうぇwwww
[PR]
by srtrkodama | 2005-12-16 02:06 | 徒然

中国

姉「え、中国の首都って上海だよね?」

私「は?」

姉「上海じゃないの?」

私「いや……本気で言ってんの?」

姉「いや、本気だし。上海だよねー?」

母「上海でしょう」

私「(´∀`)・・・]

姉「何その顔」

私「や、北京だよ」

姉「あー」

母「あー」


そんな一日。
[PR]
by srtrkodama | 2005-11-30 20:06 | 徒然

末期

うちの学校では、一年に数回、学生の読書感想文を載せた冊子が発行される。

その中に、これがあった。 ↓ ※著作権の問題等、苦情があったらコメントプリーズ(無いとは思うが)

a0066698_0514553.jpg



・あるゲーム制作会社で  →  Type-Moon  →  エロゲメーカー

・僕の興味はゲームにあります  →  僕の興味はエロゲにあります


こんなあけっぴろげに公開するなよwwwwww
しかもこいつ1年生=16歳だぞwwww堂々としすぎwwwwwww


うちの学校は末期だと思いました。
[PR]
by srtrkodama | 2005-11-30 00:57 | 徒然

地獄

どうも、ブログを始めて間もないのにネタが尽きてきた味噌ですコンニチハ

最近はレポートやったり宿題やったりでネタになりそうな出来事がひとつもないので、
今回は今最もホットな(?)アニメを紹介しようと思います。



「地獄少女」

午前0時にアクセスできる「地獄通信」

ここに晴らせぬ恨みを書き込むと、地獄少女が現れて憎い相手を地獄に堕としてくれる・・・。

子供たちの間で広がった都市伝説のような噂だったが実は本当の事だったのだ。

汝女の名前は、閻魔あい。

普段は目立たない少女が恨みの感情に共鳴した時、汝女は地獄少女に変身する!




・・・だがそこには伝説には語られていない、少女との契約があった。




「人を呪わば穴二つ。相手を地獄に送る代わりに

あなたの魂も死後地獄に行く事になるわ、

それでもいいの?」



という内容。


決め台詞は、「イッペン、死ンデミル?」
最初に聞いたときは、友人と「決め台詞キタ───(゚∀゚)───ッ!!」などと騒ぎました。
( ´_ゝ`) (´<_` )流石だよな俺ら


特筆すべきは、敵役の性格。

なんとなく今は「善も悪もない」みたいな風潮が若干流行ってるようにも思えるのに、
奴らはみんな、古きよき時代に見られた分かりやすい「悪」。

町内ぐるみでひとつの家族をいじめる話などは、('A`;) な顔をして見ていました。

機会があったら是非見てみてはいかがだろうか。


(参考)
地獄通信
地獄通信 ←こっちは、24~26時の間しか見れないらしい
[PR]
by srtrkodama | 2005-11-28 22:47 | 徒然

最強の矛最強の盾

昔、あるところに全知全能の神が居た。

その神は目立ちたがりで、すぐ人の前に顔をみせては、
バーゲンセールのように奇跡を起こしてみせた。

ある人が「竜巻を起こしてください」と言えば、竜巻を起こし。
またある人が「雷を起こしてください」と言えば、雷を起こした。

人々はありとあらゆることを口にしたが、神はその全てを実現させてみせた。

神は笑いながらこう言った。
「私にできぬことは何ひとつ無い。ありとあらゆる奇跡を起こしてみせよう」

それを聞いたある男が、こう言った。

「では、この紙に、”あなたができない事”を書いてください」


竜巻を起こし、雷を起こし、ありとあらゆる奇跡を起こしてみせた神は、

「自らが出来ないことをこの紙に書く」という行為が出来なかった。
[PR]
by srtrkodama | 2005-11-19 17:07 | 徒然

今日の出来事。

なんの因果か、女友達と一緒に近くの学祭に行くことになった。


「ほら、ダラダラしてないで早く行くよっ。」
「へいへい…。」

その学校に入るのは初めてだった俺は、賑やかな校内に驚愕。
色とりどりの出店がたくさんあった。

「キョロキョロしないでよ恥ずかしいなぁ。」
「ハイハイ、ゴメンゴメン。」


 ───背中を叩かれる。 痛い。




お、なんだアレ。面白そうだ。
あっちの部屋でなにかの出し物をやっているようだ。行ってみよう。


うはー。手品だ、すげえええ。人消えちゃったよ!
うわ、鳩かよ!あいつらどんだけ練習したんだよマジすげえええ!






ふぅ、満足満足。すごかった。
もっと見たくなるようなすごい手品だったなぁ。
……ん?そういやアイツどこいったんだ?
はぐれちゃったか。


キョロキョロあたりを見渡しながら歩いていると、奴を発見。
スゴイ形相でこちらへズンズン向かってくる。
うわ、ありゃ怒ってるぞ。

「…どこ行ってたのよ。」
「や、手品見てた。すごかったよーお前にも見せてやりたかったいやまじで。」
「………。」
「いや、ごめんごめん。次からははぐれないように気をつけるから。」
言いつつ、頭をなでなでしてやった。

「……………………。」
おー、睨んでる睨んでる。ちょっとおちょくりすぎたかな?


と、俺の手がアイツの手に掴まれた。
そしてそのまま引っ張られる。


「ちょ、おい待てって。手、」
「手つないでないと、アンタまたすぐどっか行っちゃうでしょっ!」

俺の手を引っ張り、ズンズン進んでいく。

横顔を覗いてみると、照れているらしく顔が赤い。
まぁかく言う俺も、顔が熱いわけだが。

もう一度、アイツの横顔を見る。
その赤面した表情が、とてつもなく可愛くて──。


今日の帰りにでも、「俺と付き合ってください、お姫様。」
などと、言ってやろうと思う。












という夢を見た。
今日、授業中に。

うはwwwwww俺ダメスwwwwwwww     orz
[PR]
by srtrkodama | 2005-11-17 17:59 | 徒然

職種≠触手

一ヶ月ほどまえにやった、「就職適性検査」なるものの結果が帰ってきたので、晒そうと思う。

・好きな仕事の分野
a0066698_22101015.jpg


販売や社会福祉に興味がない辺り、流石自分。( ´_ゝ`)


・職業適性系a0066698_22112981.jpg


ほぼパーフェクト。流石自分( ´_ゝ`)


・性格の傾向
a0066698_2212046.jpg


内向度MAX。流g(ry


・社会的強み
a0066698_2216467.jpg



ストレス耐性タカス。('A`)面接とかで「我慢強い方です」とか言うの?




<おまけ>
・自己PRa0066698_22124038.jpg


ついカイチャッタ
[PR]
by srtrkodama | 2005-11-14 22:25 | 徒然